ポケットティッシュは激安で入手することができる販促アイテムです。販促アイテムは他にも色々とありますが、これなら入手しやすいですし、配布もしやすいですから、お店の宣伝をしていきたい時には、とても役に立つことでしょう。
なお、注文する時にはティッシュのタイプ選びが重要です。実際に街で受け取ったりしたことがある人は、よくわかっているでしょうが、ティッシュには色々とタイプがあります。広告用紙が入っているだけのタイプもあれば、フィルムに印刷があるタイプもあります。また、形状が長方形の一般的なタイプの他に、正方形に近いタイプもあります。
注文する時には、デザインを決めるだけでなく、ティッシュの枚数を決めることもできるなど色々なことを決めることになりますが、注文の仕方で費用が変わってきますので注意しておきたいところです。

注文する際には費用のかかり方に注意

ポケットティッシュは激安で入手できるアイテムではありますが、注文の仕方によっては結構費用がかかってしまうことがありますので、よく考えて決めることが大切です。
例えば、フィルム印刷というのは、広告用紙と違ってフィルムに広告が載りますから、視認性に優れているという嬉しい特徴があります。しかし、初回の版代として結構費用が加算されることがありますので注意が必要です。
また、デザインデータの入稿の仕方やティッシュの枚数によってはさらに費用がかかることになります。
もう1つ気にしておきたいのが、注文可能個数です。ティッシュのタイプによって、1,000個から注文できる場合もあれば、5,000個からの注文となる場合もありますし、10,000個からになっていることもあります。

動画を活用して販促効果を高める

ポケットティッシュを販促アイテムとして採用する場合、激安タイプを選んで宣伝していくのも良いものですが、資金が豊富にある場合には、動画を使って販促効果を高めるのも良いものです。広告のところにスマートフォンをかざすと動画が流れるようになるのです。
動画ですから、音によるアピールもできますし、空間の魅力というのも伝えやすいものです。紙の広告ですと伝えられる情報に限界がありますから、しっかりと魅力を伝えたいと思った時には、動画の利用が向いていると言えるでしょう。
例えば、エステのお店や買取業を営むお店の場合、店内の雰囲気がわからず入店しづらいといったことがありますが、動画を使って紹介をすれば、雰囲気がよく伝わって、見た人が利用しやすくなるといったこともあるでしょう。